FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪ってなんで伸びるの?

今爪を切っています

そういえば、爪ってなんで伸びるか知ってます?


人間や動物の体は、はるか昔から進化し続けているなか

爪の伸びる意味ってなんだ?



鼻毛などは、埃などの侵入を防ぐためと言われています。

その為、昔の人より現代人のほうが

田舎の人より都会の人のほうが

伸びているといわれています。



では爪は?



よくいろんなサイトに、
「すり減る分新しい爪を作るようにして爪が無くならないようにしている。だから爪が無くならないんです。」

って書いてあるけど、4足歩行ではだしで走り回る生活をしない限り

すり減ることなんてないでしょう?


猿人だった頃の名残が残っているのはわかるけど


何百万年も経って、いろんな部分がその時代に対応し身体が変化してきたのに
なぜ爪は変わらないのか?



爪も生きています。(だから伸びるんですけど)

死んでしまうと伸びない代わりに爪も無くなってしまいます。


無くなってはいけない理由。


①物をつかむ
②指先の保護


爪は以上の役割を果たしています。


①難で爪が無いと物がつかめないのか

人間の骨は指先まで達していません。

爪が無いと指先はぐにゃぐにゃする為力が入らず物がつかめません。



②指先をなぜ保護しないといけないのか

指先には神経が集中しています。

けがをすると、他の部位よりも痛みを感じてしまいます。

その神経を保護する為、爪が存在しています。



その役割を果たすため、爪は生き続けなければなりません。

その生きている証として、爪は伸び続けます。


そもそも爪って皮膚の生まれ変わりみたいなものなんです。



経験された方ご存知かと思いますが

爪がはがれた場合、完治3~6ヶ月かかるといわれていますが、

爪の根元から延びるわけでわないのです。


皮膚が徐々に固まって、爪になるんです。


プールなどで指がしわしわになるときあると思いますが

あんな感じで固まっていきます。



なので最初はガッタガタ。


次第に爪の根元から少しずつ新しい爪が伸びてきて

きれいな爪になっていくんです。



まあ、そんなこんなな理由だったんですね。



さ、爪切ろ。






このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

じゅんいちどっとこむ

Author:じゅんいちどっとこむ
40過ぎのおっちゃんが、何を血迷ったかブログを書いてみようと奮闘中。日常の事を中心に色々書いていこうと思ってます。たまには為になるような記事も書ければいいな。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。