FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の練習方法 1時間で補助輪が外せる

なんかいきなり

HOW TOみたいになってますが



最近、子供が自転車の練習をしても

なかなか乗れるようにならない




との相談を受けたので、




わが息子(2人)がそれぞれ2時間の練習で

補助輪が外せることができた

必殺!の練習技を

本日は伝授したいと思います。





準備に入る前に確認事項があります。




前カゴ付きの自転車しかこの方法は
対応しておりませんので
あしからず。







では、前カゴ付きの自転車であるあなた




まず、空のペットボトル(2リットルがベスト)

を3本用意してください。




次に、水を満タン入れます。




さあ、次は自転車です。



補助輪を取りましょう!





いやいやいやいや、片方だけではありません。


両方取るのです。




おそらく二度と付けることはないでしょう。




次に左右のペダルを外してください。



足を置く部分だけで結構です。





さあ。




ここからが
親と子供の、根比べです。




前カゴに先程用意した

ペットボトルを入れてください。



重ければ重いほど

早く上達しますが、



子供の腕の力を考慮して

調整してください。




でも、最低2本は載せていだたきたい。




たまにカゴの高さが低く

ペットボトルがうまく詰めない

時があります。



重しの代わりになれば

ペットボトルでなくても構いません。



でも、ペットボトル2本分ぐらいの


重さは必要です。




載せましたか?




では、


この状態で、子供を自転車にまたがせ


歩かせてください。



サドルの高さは、ベタっと足がつかず

つま先立ちたすぎもしない

中間ぐらいの高さがベスト!




その状態でひたすら歩かせる。




30分ぐらい





結構辛いんですこれが。





可哀想なくらい




でも鬼になってガマンガマン。




すいません。時間が無くなってしまいました。




続きは明日ということで




本当にすいません。























このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

じゅんいちどっとこむ

Author:じゅんいちどっとこむ
40過ぎのおっちゃんが、何を血迷ったかブログを書いてみようと奮闘中。日常の事を中心に色々書いていこうと思ってます。たまには為になるような記事も書ければいいな。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。