FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習用

トラックバックの練習をしました。

よくわからないまま他の方のサイトで勉強させてもらいました。

「一度目で記事をそのまま併記してトラバしたみたいです。
これでもあっているかどうかわかりませんが、2度も試してすいません。」

トラックバック

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック

皆様はトラックバックというものをご存じでしょうか
ブログのコメントならしたことあるけど、
トラックバックはしたことがないという方が多いはずです

トラックバックってなにという人も少なくないはず…

そこで今回はトラックバックについて書きたいと思います
トラックバックもアクセスアップには重要なものとなってきますので、
是非ここでマスターしちゃいましょう

さて、他の人の記事を見ていて、
「この記事を自分のブログで紹介したい!...
トラックバック

うつなら一度走ってみれば?

タイトルに色々語弊があるかもしれませんが••••



私は暫く会社の上司との人間関係がうまくいかず

半年間程うつ状態の時期がありました。


実際には病院にはかかっていないのですが

行くとおそらく「うつ」と診断されるし、
(勝手な思い込みですが)

それを言われたら、もう自分を

取り戻すことは出来なくなってしまうのでは

という思いがありました。



会社で上司からのパワハラを受けていました。


自分の苦手な分野に対して

必要以上に長時間注意を受け続けた結果

自分にも自信が持てず

人にも意見が言えず


しかし中間管理職という立場から

泣きごとも言えず



色んなパワハラ事例を参考にし

注意を受けた日にちと時間をノートに

記録する毎日。



自分が悪い。自分が変わらなければと思いながらも

そう簡単に人の性格、考え方などは変わらない。



辞めたところで先がない。

家族を養えなくなってしまう。


けれど、余りに追い詰められた表情を

毎日見るのがつらいと嫁が言った。


辞めてもいいよのことばに心かゆらぐ。


頑張らんでいいよ。やらんでいいよ。


優しさがさらに自分を堕落した考えに持って行かれる

そんな気がずーとしていました。




会社内では色々な人とすれ違いますが、

久しぶりに会話した社外の人が

「ここ最近顔がずっと死んでましたけど
大丈夫ですか」

何て言われる始末。



うつ症状のひどい人から見ると

大したことないように見えると思いますが

自分自身、他の人と比べる余裕など

この頃にはありません。


基本自分は頭が固く、杓子定規な考え方をするので

色んな事に柔軟に対応できず

毎日が憂鬱でした。



今まで会社の中で人間関係のトラブルに

出くわしたことがないため

この頃は本当に辛かったです。


本当に会社を止めようと考えました。

でももう少し頑張ろう。

もう1日頑張ろうなどと考えながら

日々悶々とした生活を送っていました。



こういう状況になると、思考能力にも影響を及ぼすのか

今まで犯したことのないようなポカミスを連発します。

頭が本当に回らないのです。


言われた事もすぐに忘れ、

ところてんかお前は
(一つ覚えたら一つ忘れる)

とも言われました。



すいませんと謝る日々が続きます。

死んだほうがましではとも考えました。


プラスのことは何も考えれなかったんです。

記憶障害かとも思いましたが

証明するものは何もなく

病院行って認めてもらったかといって

何か変わるわけでもないのに

と思ってました。



ある時子供に誘われ一緒に走ろうと

唐突に言われました。


到底そんな気分にもなりませんでしたが

太ってきたお父さんはカッコ悪いよなどと言われ

せっかく誘ってくれたからというのもあり

走る事にしました。



昔は痩せるために二ヶ月程走っていた時期がありました、

最初は少し痩せたのですが。そこから変わらなかったので

すぐやめてしまったのです。



その時の感覚もあったのでとりあえず

2キロ走る事にしました。






まーしんどいこと、膝痛いこと。

何回も歩きましたが、とりあえず2キロ制覇しました。


その時はしんどいだけやなと思っていましたが

またあくる日も誘ってきます。


その日は流石に足が痛くて断りましたが

次の日もまた誘ってきました。


痛みもかなり引いたので、

とりあえず走る事にしました。

距離は1.5キロ



はい。下げてもらいました。



その日はちょっと楽でした。



その次の日も、また次の日も誘ってきては

走りました。



5回ぐらい走ってからでしょうか。



距離が短いなりにも、家に着く500mぐらい手前で

あともう少し、あともう少しと考えながら

走る自分に気がつきました。



最初は疲れたら休むの繰り返し。


目の前の目的地が見えてても、走るのをやめてしまう始末。




それが少しづつ、走り続けるという意識に

変わってきました。


その頃からでしょうか。



少し考え方に余裕がてできました。



当然劇的ではありませんが



人に言われたことではなく、

自分から小さな目標(ゴールを目指す)を

設定した事によって

少し生気が戻ってきたような気がします。



実際は子供が、うつを克服するには

運動することも効果的という情報を聞き

誘ってくれたようです。



でもあながちうそではなく

思考能力が徐々に回復し、

少しではありますが、

応用も利くようになってきました.。



おかげで今は何とか立ち直っています。




人それぞれ効果のほどはわかりませんが

一度だまされたと思って走ってみてはどうでしょう。


また、三日坊主にならないように注意してください


また、この場を借りて、誘ってくれた子供に感謝します。

本当にありがとうございます。



また、こんな些細ことではありますが、

少しでも悩んでられる方が救われることを

心より願っております。



ここまで長文を読んでくださり、ありがとうございました。















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加

掛け布団カバー みなさん正しくセットできてます?

台風が過ぎて寒くなってきました。

タオルケットでは寒くて

そろそろ布団を出す時期になってきたよー。


ということで、今日はいきなり布団カバーをきちんと
セットできていますかーというお題です。


事実は自分は今日布団を出して

布団カバーをセットしようと思ったときにはじめて気付きました。


当然知って見える方も見えると思いますが、

私のようにじちはそんな使い方だったのね

という方のために今日は書いてみようと思います。



今日押し入れから出した布団はもう5年ぐらい使っていますが

ずーと悩んでたのが、布団カバーの中で布団が動くんです・・・・・・。



分かります?



カバーの四隅と布団の四隅が

寝る前は揃えていたのに

朝起きたらカバーの中で布団があっちゃこっちゃしてること

無いですか?



で、毎晩直してまたズレる。の繰り返し・・・・



でも、布団カバーにはズレない工夫がされているのです。

しかも布団側にも・・・・


恥ずかしながら知りませんでした。




それでは説明しましょう。

皆さんのお家にある布団カバーで確認してえもらいたいのですが

布団の挿入口(チャックのある部分)角にヒモのようなものが無いですか?


また、カバーによっては中央部分にも。


同じ位置の布団側に、この紐を縛るような加工がされていませんか?



そうです。この二つを結ぶのです。


布団の挿入口の反対側も同じように紐があるはずです。



まず、挿入口から布団を入れたら、挿入口から手を突っ込み

角の紐を探します。


その紐と布団を結んでください。(角2つ。中央部分にもあればそれも結ぶ)


そして挿入口側も同じように結び、最後にチャックします。


これで朝布団の四隅があっちゃこっちゃしないで済むのです。


こんな感じでたまにお役立ち情報も書いています。
過去には簡単に補助輪が外せる自転車の練習方法

なんかもありますので、よろしければご覧ください。

ファッション業界の300以上のブランド紹介可能!




60か国の講師陣とマンツーマン!

合宿免許


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加


「君の名は」見てきました。(ネタバレ無し)

周りの流行りに流されて

見に行ってきました。

年甲斐もなく




21:40からの上映でしたが






すんごい人です。しかも若い子ばっか


あっ たまに同年代がいる。




結論は面白かったですよ。


歌も良かった。


見た日からずっとyou tubeで聞いてます。



嫁と一緒に行ったのですが


余り映画が苦手?らしく

いつも途中で寝るのですが


今回は最後まで起きてました。




おっ 面白さが分かったのかなと思ってたら


「みんなが何回も見る意味が分かったわ。
内容が難しいからもう一回見て理解するんだね」




んー。


痛い。 そんなに難しかったかなぁ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

カルボナーラへのこだわり

一番好きな食べ物は何か

と聞かれたら





パスタです。




その中でもカルボナーラが一番好きですねー



よくカルボナーラでその店の良し悪しが

分かると言われるくらいのパスタの代表作で


作り方はカンタンなのに



店によって全然味が違うんです。



トマトソース系って

具材は違えど味は結構似てるじゃないですか。
(えっ、そんなことない?)



ところが、カルボナーラは

まろやかさや濃厚さが

店によって全然違うんです。



値段もピンキリじゃないですか。



でも1500円以上出すとまぁ

満足できる味ですが



そんなに量も多くないし


毎回そんなにお金もかけれないですし。




ということで、家で作る事にしました。


ちょっと本格的に


銀色のフライパンを買って


色んなレシピやyou tubeを見て


作っていますが



なかなかこれというものが出来ません。


濃厚さを出す為に

生クリームを多めにしたり

チーズを多めに入れたりしても


なかなか店の味を再現できません。



どなたかオススメのレシピがあれば

教えてください。



よろしくお願いします。







価格満足度No1


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

爪ってなんで伸びるの?

今爪を切っています

そういえば、爪ってなんで伸びるか知ってます?


人間や動物の体は、はるか昔から進化し続けているなか

爪の伸びる意味ってなんだ?



鼻毛などは、埃などの侵入を防ぐためと言われています。

その為、昔の人より現代人のほうが

田舎の人より都会の人のほうが

伸びているといわれています。



では爪は?



よくいろんなサイトに、
「すり減る分新しい爪を作るようにして爪が無くならないようにしている。だから爪が無くならないんです。」

って書いてあるけど、4足歩行ではだしで走り回る生活をしない限り

すり減ることなんてないでしょう?


猿人だった頃の名残が残っているのはわかるけど


何百万年も経って、いろんな部分がその時代に対応し身体が変化してきたのに
なぜ爪は変わらないのか?



爪も生きています。(だから伸びるんですけど)

死んでしまうと伸びない代わりに爪も無くなってしまいます。


無くなってはいけない理由。


①物をつかむ
②指先の保護


爪は以上の役割を果たしています。


①難で爪が無いと物がつかめないのか

人間の骨は指先まで達していません。

爪が無いと指先はぐにゃぐにゃする為力が入らず物がつかめません。



②指先をなぜ保護しないといけないのか

指先には神経が集中しています。

けがをすると、他の部位よりも痛みを感じてしまいます。

その神経を保護する為、爪が存在しています。



その役割を果たすため、爪は生き続けなければなりません。

その生きている証として、爪は伸び続けます。


そもそも爪って皮膚の生まれ変わりみたいなものなんです。



経験された方ご存知かと思いますが

爪がはがれた場合、完治3~6ヶ月かかるといわれていますが、

爪の根元から延びるわけでわないのです。


皮膚が徐々に固まって、爪になるんです。


プールなどで指がしわしわになるときあると思いますが

あんな感じで固まっていきます。



なので最初はガッタガタ。


次第に爪の根元から少しずつ新しい爪が伸びてきて

きれいな爪になっていくんです。



まあ、そんなこんなな理由だったんですね。



さ、爪切ろ。






このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の電車運転士の不祥事は、本当に不祥事?

最近のニュースで
電車の運転士の不祥事の事が書いてあった


あぐらをかいていた

線路に放尿



モラルが問われる。会社が謝罪した。



報道されていますが•••••



自分はニュースになるほど
悪いことだとは思わないです。




あぐらをかいていた人は
足がかゆかったと証言しています。


放尿した人は連結作業中で
トイレに行けなかったためと証言。


嘘かもしれないけれど、
もし本当だとしたら

これらの行為をしなければ
もっと最悪の事態になったかもしれない。


例えば足がかゆかった人は
我慢して運転を続けていたら
集中できず信号を見落とすかもしれない。


放尿した人は、もし持ち場を離れたら
事故が起きるかもしれない。


そうなるぐらいならと
これらの行為が行われたとしたら



それは許される範囲ではないでしょうか。




指摘した人はそこまで思って
指摘したでしょうか。



逆に指摘した方は
常日頃からきちんとしてるのでしょうか。



最初あぐらの事件から始まって
すぐに放尿の報道



流行りのような関連した報道



ちょっと考えさせられるとこがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

本当につまらない話

本当につまらない話ですが

聞いてください。




風呂に入る時、体洗いますよね

洗いますよね。




手洗い、ヘチマ、タオルなど

色々あると思います。




その中でも
タオル系で洗っていらっしゃる方へ



石鹸つけるじゃないですか

身体洗うじゃないですか

石鹸流すじゃないですか

タオルの石鹸すすぐじゃないですか





そこ!






このタオルをすすぐ工程

みなさんどうしてます?




洗面器にお湯はって
じゃぶじゃぶ洗ってるのではないでしょうか




私は違うんです。


この方法を使うと

手間無くタオルの石鹸を落とせます。



案外洗面器で洗うのって
何回もすすがないといけないので
面倒なですね。




私は身体の石鹸を流すと同時に
タオルも洗います。




シャワーを使うのですが

身体を流す前に

タオルを足で踏みます。



足踏みしながら
シャワーで身体を流してください。




身体の泡が流れ落ちる頃には

タオルもすすげています。





以上てす。


このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自転車の練習方法 1時間で補助輪が外せる 2

お待たせしました。



あっ、待ってない。




こりゃまた失礼いたしました。




ということで

続きをお話ししたいと思います。




30分頑張って

自転車で足こぎしてください。





最初はバランスを崩して

こけてしまうと思います。




そんな気配すらないようでしたら

ペットボトルを追加しましょう。




こけては立ってまたいで歩く。


またこけては立ってまたいで歩く。





ひたすらこれの繰り返し。




こけなくなって来ても





30分は最低続けてください。





100メートルぐらいを行ったり来たり

するのがベストです。




まっすぐだけではダメなのです。


Uターンすることにより、

バランスが崩れそうになった時の

修正方法を身につけさせます。




この狙いは二つあります。

自転車の平衡感覚に必要なのは
腕の力と、ハンドルさばきです。

倒れそうになった方向へ
素早くハンドルをきる感覚を身につけさせます。




もう一つは


ずーと同じつまらないことをしているので


早くペダルを漕いで練習したい


という欲求が生まれます。




この欲求が次のステージに行った時


すごい威力を発揮するのです。





30分ほど練習して



ふらつかないようでしたら


このステージはひとまず終了です




お疲れ様でした。





うんと子供を褒めてあげてください。


よく頑張った。と




結構疲れているはずですが



続けるかどうか聞いてあげてください。



もし、続けると言えば、乗りたい欲求が

MAXになってるのかも知れません。



休憩したいというお子さんでも

心配要りません。



だって、ひたすら何の練習か

わからないことを

30分も続けれたんですから




その精神力は立派です。


休憩させてあげてください。



さて、次のステージに行きましょう。




ペットボトルを下ろしてください。

外したペダルを取り付けて下さい。




後ろの荷台、もしくはサドルの後ろを
支えながら、自転車にまたがらせます。




支えながら、両足をペダルに乗せます。




足こぎしていた時と同じぐらいの速さで

押してあげてください。




この時点で半分ぐらいのお子さんは、

バランスを保ちながら進んでいけるはず。




何度やってもバランスが取れないのであれば


再度、先程のステージをやり直す

必要があります。




足こぎのステージでしっかりと

ハンドルさばきを覚えないと

なかなか上達しないのです。




最初は直線のみ


慣れてきたら大きくUターン



徐々にスピードを上げていきましょう



お父さん、頑張って!

ここまでくればあと少し。




さらに慣れてきたら

ペダルを漕がせましょう



ここでは、実際のスピードと漕ぐ回転が

合っていなくても大丈夫です。




マネだけで結構です。



マネが慣れてくると

次第に回転とスピードが合ってくるはず。




まだガマン。まだガマン。



ここまで来たら、少しスピードを

下げましょう。

お父さんが疲れるんで


(いやいや、そうじゃ無くて)


そうすると、常にペダルに負荷が

かかる状態になります。




お子さんは先程のスピードに慣れてますから、

遅いとちょっと怖いはず。


頑張って漕いでもらいましょう。



徐々に押すスピードよりも早くなっていきます。




知らないふりして手を離しましょう。

止まる時はちゃんと持ってあげてください。



また押し始めて、スピードが上がってきたら

手を離します。


バレてしまうと信用なくすので
慎重に




これを繰り返すと、離してもひとりで

走っていけるようになります。



さあ、最後の総仕上げ




押し始めて、暫くして手を離して

その場で立ち止まります。
(もう大丈夫という判断のもとでお願いします)



だいぶ慣れてきた子供が

「離さないでね、離さないでね」


っていうけど返事がありません。




あれっ て振り返るとはるか後ろにお父さん。




離さないでねって言ったのにー

って怒ってるけど


えっ。一人で乗れたんだという喜びが

勝っちゃいます。



ここまでくれば、あとは漕ぎ出しの練習をして


完成です。




いかがでしたでしょうか?



今までの練習に比べ、確実に短期間で

成果が出ます。




ぜひお試しくださいね!



皆さん頑張って下さい。


















このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







プロフィール

じゅんいちどっとこむ

Author:じゅんいちどっとこむ
40過ぎのおっちゃんが、何を血迷ったかブログを書いてみようと奮闘中。日常の事を中心に色々書いていこうと思ってます。たまには為になるような記事も書ければいいな。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。