FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽く見ていた右胸の痛み 2

前回の続きになります。


だいぶ待たされ、やっと自分の番になりました。


・一ヶ月前くらいから咳が出ていること
・二週間ぐらい前から胸が痛みだしたこと
・本日いきなり急激に痛み出したこと

などを伝えました。

聴診器をあて、慎重に音を聞く先生。

さあ、先生。この苦しみの原因を早く紐解いてくれ


その思い一心で診察の様子を見守ります。



「うーん。何とも言えないので、まずはレントゲンを撮りましょう。」


時刻はすでに20:00に差し掛かるところ


(何時に帰れるのだろう)
なんてのんきなことを考えていました。


待合室でレントゲンの撮影準備を待っていると
いきなり痛みが

「うぞぉー、めっちゃ痛い。きりきり痛い。声が出るほど痛い。」


肺炎か? 肺気胸?もしくは肺癌か?


やっと先生が来て、レントゲンを撮ってくれましたが
その最中も、痛みのあまり「うーっ」って声を出していました。


再び待合室へ


20分後ぐらいで再び呼ばれました。


まず肺炎を疑いましたが問題ありません。

次に肺気胸の疑いも確認しましたがこちらも問題ありません。

身体的に異常は見られません。



だって。




え。だって先生。こんなに胸が痛いんですよ。
咳をするたびに胸が痛いので、咳する恐怖させ憶えているのに。



「じゃあこの胸の痛みはなんですか?」




「たぶん、筋肉痛じゃないかな」




そんなん初めて聞きました。


咳が出だした⇒長期間治らない⇒胸が痛みだした


この流れは必ず肺が炎症を起こして少なくとも、何らかの病気にかかってる。
と思い込んでこの2週間過ごしてきたのに。


それが筋肉痛って



どうやら咳続くと胸の周りの筋肉を使うので、筋肉痛になるんですって。



重い病気じゃなくてまずはほっとしました。


でもこの痛みはどうやって直すのか。


人にもよるらしいのですが、胸の下あたりにコルセットをまくと
咳する時に少し楽になる。ほんの少しですけど


あとはシップを貼る。

以上。



一日経過しましたが、まだ少し痛いです。

しかし本当に大事に至らなくてよかったと思います。



咳込みからの胸の痛みでも
深刻な病気でない場合があるということを
みなさんも覚えておいてください。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

軽くみていた右胸の痛み

久しぶりにブログの更新となります。

ここんとこ仕事が忙しくて
全く更新できませんでした。


では今は暇になったのか?


いいえ、仕事の状況は変わっていないのですが
いま、病院に来ており、順番待ちをしております。


実は、一月初旬から風邪をひきまして
病院に行って一週間程で治ったのですが

咳だけが治らず


そのまま我慢していたら

咳する度に右胸が痛み出して



忙しくて休めないので
自然完治を期待していたのですが



周りが自分の咳に対し、心配?(うっとおしいだけやと思う)
から、病院に行けビームが沢山発射されてしまったので


よし、じゃあ病院行こうと言うことに。


自分としては、胸の方が心配なのだが
周りはちっとも治らない咳をどうにかしてこいと。


言うことで耳鼻科に行って診てもらいました。

「取り敢えずお薬出しておきますね」


そうなるわな



ただしこちらも原因を追求したいので

アレルギー検査をお願いしました。

看護婦さん達がざわめき出し
金額が結構するけど宜しいでしょうかと

幾らと聞いたら
4000円ぐらいだそう


なるほど、 ほら検査やからそれぐらいかかるわな。

「いいですよ」

と答えた瞬間、看護婦さんの間でこぼれる
安堵の笑み


余り検査はしないのか

過去に高いと文句を言われたのか


よくわかりませんが



今回の原因で考えられることを尋ねると
ストレスかもだって.....

なんかフクザツ


取り敢えず咳の原因は
検査結果を待つとして


やはり胸の痛みが気になるので
内科へ診せにいこうと思ってました。


まさに今日がその日だったのですが
昼過ぎたら物凄く急激に右胸に激痛が走りました。


残念ながら俺のやせ我慢も此処まで



耐えれなくなって早退して
病院に駆け込みました。


車が3台ぐらいだったので
ラッキー今日は空いていると思ったが

待合室は案外いらっしゃる


番号札を受け取ったが受付の人が
「少しお時間がかかります」

ですって。


と言うことで待っている間にこのブログを更新する運びとなりました。



長時間待っていると、痛みが和らいで来ました。


さぁ、どんな診察結果が告げられるのか。
ちょっとドキドキしております。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

情報教材とはためになるのか..Ⅱ

前回に引き続き、情報教材について書かせていただきます。

前回は、簡単に情報教材がなにかを説明させていただきました。

では、情報教材といっても具体的にどのような内容のものがあるのか紹介したいと思います。

まずどのような分野があるかですが

・起業
・投資
・インターネット関連
・コンサルタント
・家庭、暮らし
・美容、健康
・仕事、学習、稽古
・エンターテイメント
・恋愛、コミュニケーション

などが主です。

その中でも投資やインターネット起業関連に関するものが多く出されています。

価格帯は、980円ぐらいから100万円を超えるものまであります。

100万円ってちょっと信じられないですよね。

しかし、情報教材を売る人「インフォプレナー」が価格を決めるわけですが、そのインフォプレナーさんは売れないものに単純に100万円の値段をつけるでしょうか。

価格というのは、売る人と買う人の価値観の合意で決まるものだと思っています。
その方法を実践すれば年間1000万の利益が出る内容のものであれば、すごくお買い得な商品ではないでしょうか。

100万円するような情報教材の内容は、私は見たことがありませんが、実際30万円ぐらいでSEO(検索で上位表示をさせる)対策の教材を買い、自分の会社のホームページで実践した結果、面白いほど上位に食い込むことができ、今までの20倍の注文が入るようになった知り合いがいます。

この知り合い曰く、先行投資のつもりでよく吟味して購入したが、もとは十分にとれた。購入してよかった。
と言っていました。もちろん全員がこういう結果になるかはわからないですし、購入者が知りたかった情報と内容がマッチしなかった例も当然あります。

よく、情報教材は詐欺だとかいう話を耳にします。

実際私も、初めて情報教材の広告を見た時は、典型的な詐欺商法だと思いました。

見たことがある人はわかると思いますが、やたら長文で
「誰でも簡単に~」
「短時間で~」
「確実に稼ぐことができる」
「今までになかった」
「今回は特別に~」
「購入者レビュー~買ってよかった」

の流れを永遠繰り返しているのです。

私は眠たくなってくるので最後まで読みませんが、もしあなたが本当に困っていることを解決してくれるような内容が書かれていたならば、ぽちっとクリックしてしまうかもしれません。

しかし、本当に良い教材でも最悪の悪い教材でも多くの情報教材の広告はこの方式で宣伝されており、宣伝内容だけではその教材が本当にいいものかどうかはわかりません。

その為、気に入った情報教材を購入する前には、必ずその教材のいろんなレビューを必ず確認してください。

きちんとした情報教材の販売元(例えばインフォトップさんとか)であれば、審査がある為よほど変な教材は無いはずですが、やはり内容すっからかんの詐欺教材も存在するので気を付けてください。

ちなみにインフォトップさんのランキングで上位に入っている教材の例です。

LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~これが17,800円

”1か月で5000万円稼いだトレーダーが伝授” 成功者続出!!初心者から片手間で月300万円稼ぐ株式投資錬金術これが29,800円

ディグリード GOLDプログラムこれが1,000,000円

これらはあくまでほんの一例ですが、たくさんの教材があり、自分の自己啓発もしくは自己投資であると認識したうえで購入すべきものであり、詐欺ですと言っている大抵の方は購入もしないで言っている場合が多いです。

上記は一例なので、良い教材かどうかは私は判断がつきませんが、この内容に本当に共感できるならば一歩踏み出すのも手だと思います。

情報教材は私にとっては有効な教本であり、決して詐欺ではないと考えます。

ただし、一部の情報教材において、本当に内容と金額が伴わないものもある為、そのおかげであたかもすべての情報教材が詐欺呼ばわりされているのも事実です。

どんな商品にも良いものと悪いものがあり、それを判断するのは買い手にかかっていると思いますが、先ほども言ったように、いろいろ調べてから買うようにしてください。

きっとあなたにとって為になる教材が見つかると思います。

ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
はてぶ
このエントリーをはてなブックマークに追加







テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

情報教材とはためになるのか

情報教材というものをご存知でしょうか。

今更と思われるかもしれませんが、
何それという方もいると思います。


では簡単ですが、情報教材について説明します。


いまの時代、いろんな情報がインターネットで検索できます。
でも、すべての情報が正しい情報だとは限りません。


SNSなど簡単に公開できるツールが増えてきており、
感情のおもむくままに書き込むことができてしまい
その内容について正しいかどうかは、読み手の判断に委ねられます。


インターネットがここまで普及している時代でも、本屋が存在し
書籍が売れているのはなぜでしょうか。


本を出すことは簡単ではありません。内容、出版費などの他
売れる予想なども加味され、出版までに沢山の人の労力があって
初めて本が出版されます。


その為、中途半端な真実ではない情報は書けないのです。


なかには、影響力のある人が、その人の感じるままの発信を
本にしている場合があり、その内容が必ず真実かどうかは
わからない場合があります。


ただし、その本を買う人は全てを理解している為
内容が真実かどうかよりも、その人の考え方などを
共有したいから買うのです。


これらは多くの人が買うであろうという想定に基づいて
出版され、それを間違いのないものだろうという保証という形で
対価を払い、本が買われているのです。


しかし、特定の人に有益な情報が書かれた物を出版しようとしても
出版社の人が首を縦に振らなければ本になることはありません。


もしくは自費出版をする方法もありますが、宣伝力が低い場合は
どんなにそれが良い本でも世に広まることはありません。


ただし、とても有益な情報があるにも関わらず自費出版できない人と
その情報を喉から手が出るほど欲しい人が
多くはありませんが存在します。


そんな情報をPDFや動画におさめ、いろいろなやり方などを教えてくれる
ハウツー本のようなものを情報教材と呼んでいます。


そして、情報教材の作成者は、その内容によって販売価格を決定します。


安いもので数百円から高いものでは数十万するものまであります。


また、情報教材の作成者のことをインフォプレナーと呼び、
インフォプレナーは自由に価格を設定します。


では次回は、本筋である、情報教材は為になるかどうか
について話して行きたいと思っています。



テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

FC2ブログでスマホの写真が横になってしまう解決法

FC2ブログ始めたての方

自分も初心者🔰ですが

スマートフォンでブログ更新などしている方で

写真を挿入する際、横向きになって
困ったことはないですか?


自分も暫く悩んでました。

調べてもなかなかこれといった解決法が
見つからなかったのですが

何とかわかったので
お知らせしようと思います。


まず順序から説明していきます。

写真などを載せる場合は、
最初、「アップロードする」という作業をします。

記事を書いている途中でも
この作業は可能ですが
記事を書く前にアップロードしておいたほうが良いです。




画面左上にある三本バーをタッチすると
メニューが出てきますので
「ファイル管理」をポチッと押します。







次に画面下の方に
「ファイルアップロード」というボタンがあるので
これもポチッと押します。



次に
今から撮る写真を載せるのか
スマートフォンに保存している写真を載せるのかを
選択します。




今回は、スマートフォンに保存している写真を
使いたいと思います。

スマートフォンに保存しているアルバムの中から
写真を選びます。
(この画像は色々まずい写真があったので、載せることができませんでしたが、難しくはないです)


選ぶとこういう画面になります。




ここからが重要になります。

画面下の方にExifという項目がある事が
わかるでしょうか。

このExifというのは、
写真の露出や絞りといった専門家しかわからない
情報だけならいいんですけど

撮影日時や場所まで記録されています。

ちょっと怖いですよね。

そんなデータの中に
この写真が縦向きか横向きどちらで
とったかも記録しています。

この情報は、スマートフォンで見るなら有効なんですが、ブログに載せる時に
判断してくれない場合があります。

そういう場合に、縦向きの写真が横向きに表示されてしまいます。


なので「Exif」を「削除する」にチェックして下さい。




元の写真から情報を消すわけではないので
御心配なく

これでアップロードをして下さい、、。

どうですか?うまくいきましたか?


一度お試しくださいませ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

じゅんいちどっとこむ

Author:じゅんいちどっとこむ
40過ぎのおっちゃんが、何を血迷ったかブログを書いてみようと奮闘中。日常の事を中心に色々書いていこうと思ってます。たまには為になるような記事も書ければいいな。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。